ログイン
綱嶋 航平

綱嶋 航平

サイボウズ株式会社・ 正社員

経歴



  • 現在
    人事サイボウズ株式会社正社員


  • 京都大学 文学部人文学科社会学専修・卒業

職業の経験談

  • 人事やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    自分が好きなものを好きになってもらい、選んでもらえた瞬間

    「自分が好きなものを好きになってもらうこと」が、理由もなく好きな私です。採用業務の魅力のひとつとして感じているのは、仕事を通じて「自分が大切にしていることを、同じく大切に想ってくれる方と出逢えること」があります。


    私は、サイボウズという会社の理念や、それを実現するためのプロダクト・カルチャー、それ...

    残り211文字(全文361文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら



  • この仕事を目指した理由や目的は何でしたか?

    いちばん近くで働くメンバーのサポートができる仕事に就きたかったから

    もともとは幼い子どもたちの教育に関心があり、教員を目指していました。しかし、大学時代に働き方コンサルティングの会社(ワーク・ライフバランス社)で働いたことをきっかけに、大人が生き生きと働ける社会を創りたいという想いが芽生えました。


    そんな経験から学生時代の就職活動時点では「働く人々のサポートがしたい」と漠然と思っていたのですが、その想いを深堀りしていくと「外部からの支援ではなく、内部からの支援がしたい」ということに気づいたのです。


    ...

    共通の理念に共感して同じ目標に向かって働いているメンバーが、安心しながらワクワクと働ける状態を創ることは、私自身にとっても心地よい空間になります。安心と挑戦が両立するような環境でこそ、人は生き生きと自身の可能性を最大限に発揮できると信じています。 そのような願いから、人や組織に内側からダイレクトに関わることができる人事という仕事を志望するに至りました。



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    真に居心地のよい組織を創ること


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

関連する職業

このロールモデルの掲載記事