ログイン
山下 良輔

山下 良輔

デロイト トーマツコンサルティング合同会社・ 正社員
  • 経営コンサルタント
  • 生産技術エンジニア

経歴



  • 現在
    経営コンサルタントデロイト トーマツコンサルティング合同会社正社員


  • 経営コンサルタントPwCコンサルティング合同会社正社員


  • 東京理科大学 技術経営専攻・修士課程修了


  • 生産技術エンジニア株式会社SUBARU正社員


  • 生産技術エンジニア株式会社松田電機工業所正社員

職業の経験談

  • 生産技術エンジニアやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    ラインで製品が無事に生産された瞬間

    生産技術は新しい製品を世の中に出すための最終工程です。


    企画、開発、設計、試作と多くの人が携わってきた新製品を無事に世に出すことが仕事になります。


    最終工程ということは責任も重大でありプレッシャーも大きく、大変な部分もあります。それだけに上手く生産ラインが動き製品が流れていく瞬間を見ると何度経験しても頑張ってよかったと感じます。


    特に記憶に残っているのは、生産性や品質などを向上させるプロジェクトで企画段階から新製品開発に参加した製...

    品が量産開始した瞬間。 それまで図面が来てから作り方を考えるしかなかったので実施できる施策も少なかったのですが、図面を引く前から企画、設計者と協力して進めたことで生産性や品質に関する要件を多く織り込み、結果的に通常より安く、高品質で生産することに成功したときは非常に嬉しかったことを覚えています。



  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    製品に品質不具合が発生している時

    生産技術の仕事において品質は重要な要素であり、製品を市場に出しても問題ないレベルまで作りこんでから量産を開始します。


    しかし、量産開始直後や部品の変更などにより製品の品質が安定しないことも多々あり、その場合品質不具合がないかを現地で生産技術者が確認しながら生産ラインを稼働させることになります。


    特に自動車はリコール案件など人命にかかわるような不具合を発生させることもあるため、品質に関する責任は重大で大きなプレッシャーを感じる時もあり...

    ます。



  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『トヨタ生産方式』大野耐一

    トヨタ自動車の実践しているトヨタ生産方式について、仕組みを考案した大野耐一さんが説明している書籍です。


    なぜ、必要なものを、必要な時に、必要な分だけ生産することが課題解決になるのか。トヨタ生産方式では何を目指していたのかを当時の視点で知ることが出来ます。


    海外でも研究され尽くしており、国内№1の企業を作り上げたトヨタ生産方式は生産技術者にとって学ぶことが多いです。


    未経験の方でも十分に理解できる内容なので入門本として最適だと思いま...

    す。



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    背景を考えろ

    仕事をするうえで大事にしていることの一つが仕事を依頼されたときにその背景までしっかり理解出来ているかどうかです。


    言われたことをやるだけなら簡単ですが、期待値を把握して超えるような仕事をするためには表面だけではなく、なぜこの仕事が必要なのかの背景を知ることが必要です。


    また背景を知らないとわからない点が出てきたときに都度質問しなければいけませんが、背景を知っていることで、なにかに躓いたときにも自分で考えて判断することが出来るようにな...

    ります。



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    製造業における「縁の下の力持ち」


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

関連する職業