ログイン
としてログイン中
プロフィールの確認・経験談の投稿


ログアウト
岩本 涼

岩本 涼

株式会社TeaRoom・ 会社役員
  • CEO(最高経営責任者)
NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

経歴

  • CEO(最高経営責任者)
    株式会社TeaRoom会社役員
    2018年5月〜
  • 早稲田大学 政治経済学部・卒業
    2015年4月〜2020年9月

職業の経験談

  • CEO(最高経営責任者)やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    見たことのない新しい価値を生めたとき

    人々が想像しなかった新しい価値を生めた時に喜びと楽しさを感じます。


    誰よりも自社のサービス/プロダクトを考えた結果、点だった情報が何かをきっかけに線になり面になり、事業となっていく、そのプロセスを追っている瞬間もとても楽しいです。


    また、だいたいのサービス/プロダクトは世の中に出ないままクローズドされますが、それでも仮説検証を繰り返す根気のある作業が楽しかったりします。ちなみに、それを自分ではなく社員が発想し、具現化されていたときの...



  • CEO(最高経営責任者)苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    想いとお金のバランスが崩れたとき

    起業家は強いビジョンを持って起業するものだと理解をしていますが、その強いビジョンゆえ算盤ができていないことがあります。想いがあるのに事業が伸びない、そんなことはよくありまして、その意思決定をするときが一番しんどいです。やりたいことがあるのにできない、その無力感が心を蝕みます。


    ただ、無力感があることで、もっと成長しなきゃと勢いづくこともあります。ピンチはチャンスといいますが、常に状況をポジティブに考え、実行するようにしています。



  • CEO(最高経営責任者)未経験者へのおすすめ本

    転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『ファースト・ペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦』大西康之

    起業本は名だたる起業家の皆さんがお伝えしてくださると思ったので、私が起業する理由になった本をご紹介します。

    高校生の時ファーストペンギンの話を知りました。ファーストペンギンとは餌をとりに最初に海に突っ込むペンギンのこと。海の中に外敵がいるかもしれない環境の中で、果敢にリスクを取り仲間を先導する役割です。

    (今となってはファーストペンギンは仲間に推されて仕方なくなっている…など色々な説があるものの、私は起業家的な説を信じています)

    本書を...



  • CEO(最高経営責任者)先輩のアドバイス

    同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    実るほど頭を垂れる稲穂かな

    私が尊敬する経営者の方に言われた言葉です。よい経営者たるもの徳を積み、経験を積むことで、稲穂のように頭が垂れ、謙虚になっていくという意味。

    人は注目されるとすぐ調子に乗って天狗になりますが、そうではなく徳を積んだ人間ほど謙虚であるということを改めて意識させてくれる言葉です。


    イケイケの社長であるほど、謙虚である姿勢は側からみていてよくわかります。見透かされる人間ではなく、芯の強い人間でありたいものです。



  • CEO(最高経営責任者)この職業を一言で表すと?

    最後に、この職業を一言で表すと?

    自分が社会に染まるのではなく、社会を自分色に染める仕事


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます