ログイン
としてログイン中
プロフィールの確認・経験談の投稿


ログアウト
齋藤 牧里

齋藤 牧里

afumi inc.・ 会社役員
  • CEO(最高経営責任者)
NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

このロールモデルの掲載記事

経歴

  • CEO(最高経営責任者)
    afumi inc.会社役員
    2016年6月〜

職業の経験談

  • CEO(最高経営責任者)やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    思い描いていたストーリーが形になった瞬間

    PRは常にストーリーを伝える事が基本。いかに携わっている物や事を楽しく、美しく伝えていくか、ストーリー・テリングを通してコミュニケーションをしていく醍醐味です。どう仕掛けるか、どうしたらもっと興味を持ってもらえるか、創意工夫しているプロセスも楽しく、それがだんだん形になってきた時にワクワクしました。そしてそれは自分一人では成し遂げる事が出来ない事であり、チーム一丸となって何かを成し遂げた時はさらなる喜びとやりがいを感じられる瞬間でした。...



  • CEO(最高経営責任者)苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    人コミュニケーションに疲れる瞬間

    基本、このPRという仕事は苦労やしんどい事があっても結果にきちんと結びつけられれば全て苦労を忘れられる仕事だと思います。とは言え全て人が関係してきますので、デジタル化も進んだ中、瞬時にコミュニケーションが取れてしまう分オフの時間がどんどん埋められてしまいます。仕事に忙殺されていると人と人とのコミュニケーションが楽しめず、時々人疲れしてしまう瞬間もあります。気分転換を上手に測って、コミュニケーションにストレスを感じない自分に戻していく事も...



  • CEO(最高経営責任者)未経験者へのおすすめ本

    転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『水玉の履歴書』草間彌生

    自分という存在を信じ、常に純粋に、新たなクリエイションに向かう姿勢を貫かれている草間彌生氏の愛溢れる戦いの半生。魂の叫びと言われている草間氏のメッセージはまさに若い人たちに向けての愛のメッセージです。混沌とした世の中で、これからの未来をより良いものにしていく為のキーワードがそこここに溢れている本でもあります。一言一言に強い言霊の力を感じるこの本は、気力が少し落ちてきたなと思った時、自分を奮い立たせる事ができる素晴らしい本だと思います。ま...



  • CEO(最高経営責任者)先輩のアドバイス

    同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    ホスピタリティー精神の大切さ

    GUCCI時代、ミラノ本社でグローバルPRの責任者だった美しい女性ディレクターが、プレスの方やその取り巻く関係者の方々には常に感謝を持って接する事の大切さを教えられました。仕事と割り切って進める仕事と、そこにホスピタリティー精神が加わった仕事では結果が違う、それがラグジャリーというものよと。この基本が、太く長く良いネットワークを築いていく際にはとても大事である事が、その後の長いキャリアの中で痛感した次第です。




  • CEO(最高経営責任者)この職業を一言で表すと?

    最後に、この職業を一言で表すと?

    誰よりも自分が携わるブランドやプロジェクトの魅力を理解し、大ファンになり、それを夢を持って伝えていくのがPRという職業だと思います。


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます