ログイン
古川 満

古川 満

株式会社アイリックコーポレーション・ 正社員

経歴



  • 現在
    広報・PR株式会社アイリックコーポレーション正社員


  • 営業企画・営業推進株式会社アイリックコーポレーション正社員


  • 法人営業(フィールドセールス)株式会社アイリックコーポレーション正社員


  • 法人営業(フィールドセールス)SOMPOひまわり生命保険株式会社正社員


  • 早稲田大学 商学部・卒業

職業の経験談

  • 広報・PRやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    事前に考えたストーリー通りに物事が進み記事になってさらにその先に得るものがあった時

    あるテーマを自分で企画し、それを簡単な資料として作成し、ストーリーを...

    残り184文字(全文218文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら



  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    とにかく記事につながらない時

    何度も何度もいろいろなところにアプローチしてもまったく記事として取り...

    残り176文字(全文210文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『【小さな会社】逆襲の広報PR術』野澤直人

    広報という仕事は一見すると、華やかに映っているようなイメージがありま...

    残り364文字(全文398文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    どんなにすばらしいサービスでも、とにかく世の中に知ってもらわないことには実現しない、それを実現するために広報がいる

    PRコンサルタントとしてお世話になっている、放送作家の方から言われた...

    残り173文字(全文207文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • この仕事に向いている人、向いていない人の資質とは何だと思いますか?

    自ら行動を起こせる人、人と会って話をするのが好きな人は向いていると思います

    どんな仕事でもそうかもしれませんが、受け身では物事は前に進みません。

    こと広報に関しては、リリースを書いて配信するだけでは、まず取材・掲載につながりません。


    メディアの方々へのアプローチをいかに最大化するか。

    直接会って(もしくはオンラインで面談して)、商品・サービス、はたまた代表者の魅力をいかに伝えられるか、自分自身に興味を持ってもらうか。


    戦略・戦術ももちろん重要ですが、まずはとにかくメディアの方とコンタクトをとる、そのためのネ...

    タを考える、これに尽きると思います。



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    広報とは世の中を変える仕事である。


  • 仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    事前に考えたストーリー通りに進んで数字が出た時

    保険代理店を担当していたので、法人営業でかつ間接営業という、自らが直...

    残り193文字(全文227文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    本当にお客様にとっていちばんいい商品を自社でお勧めできないとき

    営業ですから、自社の商品が売れてなんぼの世界です。代理店営業ですから...

    残り303文字(全文337文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『金融腐蝕列島シリーズ』高杉良

    高杉良と言えば、経済小説の巨匠です。業界のジャンルも幅広く、実在の企...

    残り261文字(全文295文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    メリハリをつける

    新卒で入社したのが保険会社で、数か月の研修が終了後に支社に配属されま...

    残り706文字(全文740文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • この仕事を目指した理由や目的は何でしたか?

    幅広い年代・階層の方々と仕事ができる

    学生の時に、ホテルで配膳のアルバイトを4年間やっていました。そこでは年齢に関係なく、先に入ってきた人が先輩というけっこうな縦社会でした。ただそうはいっても当時は大学生なので、人生の先輩である年上の方が新たに入ってこられると、きちんと敬語は使いますし、気も遣います。

    もちろん、そこでの経験はかなり先行して知識やスキルは持ち合わせているので、その人の年齢・性格などをある程度見極めたうえで、指導法を変えていました。


    4年間もやっていると、上...

    は30以上も年が離れている方や、そのうち後輩も入ってきますので、本当に幅広い年齢層かつさまざまなバックボーンを持った人たちと一緒に仕事をすることになります。ただそれによって、チームの人たちにどう動いてもらうかという指導法やチームビルティング、マネジメントを自然と身に着けられたように思います。 就職活動の際は上記のことが活かせる仕事がしたいと思い、いろいろと話を聞いている中で、それに通ずるものを感じた生命保険の代理店営業が本命になりました。 それこそ、自分よりも年上の方ばかりを相手にする、でも専門知識やスキルはその方たちを指導するだけのものを持ち合わせておかなければいけないので、常に勉強は必須で、コミュニケーション能力の向上にもつながるだろうと思い、志望しました。



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    個人営業ではなしえない間接営業だからこそのレバレッジ営業


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

関連する職業