ログイン
村上 未来

村上 未来

株式会社somebuddy・ 会社役員
  • 財務・会計コンサルタント
  • CFO(最高財務責任者)
  • 経営コンサルタント
  • インベストメントバンカー(投資銀行)
  • 公認会計士
NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

経歴

  • 財務・会計コンサルタント
    株式会社somebuddy会社役員
    2019年4月〜
  • CFO(最高財務責任者)
    株式会社ユーザベース正社員
    2012年11月〜2019年3月
  • 経営コンサルタント
    KPMGヘルスケアジャパン株式会社正社員
    2009年11月〜2012年9月
  • インベストメントバンカー(投資銀行)
    UBS証券会社正社員
    2006年11月〜2009年10月
  • 財務・会計コンサルタント
    PwCトランザクションサービス株式会社正社員
    2005年7月〜2006年10月
  • 公認会計士
    中央青山監査法人正社員
    2000年10月〜2005年6月
  • 慶応義塾大学 商学部・卒業
    1996年4月〜2000年3月

職業の経験談

  • CFO(最高財務責任者)やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    新たなチャレンジを続けることによる成長の実現

    成長するベンチャー企業におけるCFOという仕事を通じて、非常に様々なことを学ぶことができます。


    例えば上場前であれば、勤怠管理の導入からストックオプション制度の創設から始まり、資金調達やIPO準備などを主導してゆく必要がありますが、どの仕事も一定の専門性が求められます。


    上場後であれば株を用いた...

    残り254文字(全文404文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら


  • CFO(最高財務責任者)苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    非連続な成長を支える日々は続きます

    とにかく会社の成長が早く、また次々に戦略の打ち手が社長から出てくる。これを支えるのが使命に他なりませんが、時には優先度の高い仕事が、幾重にも重なることがあります。そういったときに体力的にきついことはありました。週末や祝日を丸一日ブロックして、当該プロジェクトのためのデータ作成や資料の準備など泥臭い仕...

    残り67文字(全文217文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら


  • CFO(最高財務責任者)未経験者へのおすすめ本

    転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『コーポレートファイナンス 戦略と実践』田中 慎一、保田 隆明

    ファイナンスの全体像から入り、PL、BSの意味合いを学び、現在価値の概念、WACCの概念、資本コストやDCFなどコーポレートファイナンスを理解する上で、必要な事項が、網羅的かつ非常に分かりやすく解説されています。


    著者の田中氏、保田氏は、企業向けのコーポレートファイナンス研修なども行っておられ、そこで培われた「とにかくわかりやすく理解してもらう」ノウハウをお持ちです。基礎から学びたい方にはお薦め致します。



  • CFO(最高財務責任者)この職業のプロになるには

    同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    王道経営こそが成長の最短距離

    アドバイスというよりは、ユーザベースの経営陣と仕事を一緒にする中で、経営陣のブレない軸を目の当たりにしながら学んだことですが「王道経営」の考え方を徹底することが、最も自分が影響を受けたことです。


    ステークホルダー(従業員、株主、取引先、監査法人、証券会社、取引所)に対して誠実に向き合い、悪いニュー...

    残り185文字(全文335文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら


  • CFO(最高財務責任者)この職業を一言で表すと?

    この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    会社の成長を支える縁の下の力持ち


関連する職業

NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます