ログイン
中山 貴之

中山 貴之

株式会社 READYFOR・ 正社員

経歴



  • 現在
    事業企画・事業開発株式会社 READYFOR正社員


  • 経営コンサルタントA.T. カーニー正社員


  • 東京大学大学院 理学系研究科・修士課程修了

職業の経験談

  • 事業企画・事業開発やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    サービス設計したとき

    個人によってかなり好みが分かれるのだろうと思うのですが、

    僕の場合は...

    残り238文字(全文272文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら


  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    良くわからない理由でなくなるとき

    眠れないほどしんどいことがないようにマネージすることが結構大事な仕事...

    残り224文字(全文258文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『オウンドメディアのやさしい教科書』山口耕平

    この本に限らずですが、「XXXのやさしい教科書」系の本は本当に細かく...

    残り392文字(全文426文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    失敗はない。成功か学び

    スタートアップなので、会社にこの職業の先輩や同僚はいないのですが、

    もともと新規事業をたくさん手掛けられた、あるVCの方から教わった


    “新規事業に想定外はつきもの。成功か学びしかないと思え”


    という言葉は仕事上の教訓になっていると感じます。


    新規事業はとにかく凹むことが多いです。

    企画は社内で没になるし、営業に行っても売れないことも多いです。

    いざ事業が始まっても、最初の想定の甘さから思わぬ不手際でお客様に迷惑をかけてしまうことや...

    、仲間にハードワークを強いらざるを得ないことも少なくありません。 昨年初めて、新規事業におけるサービスオペレーションの構築を行った際に お客様の要望の細部までの理解が十分でなかったためにサービスを世に出す前日に深夜までお叱りを頂いたこともありました。 この時は社長に連絡してお客様に謝ってもらい、何とか場を納めてもらったのですが、お客様にも、一緒に謝ったチームメンバーにもふがいない気持ちになりました。 ただ、そこで“失敗”ととらえて落ち込んだところで事態は好転しないので、 それ以降毎週、“今後起こるかもしれないこと会議”という ただただ今後起こりそうな“しくじり”をブレストしてそれが起こらないような対応策を考えるようにしました。 それ以降は、お客様からお叱りを頂く機会は減り、連続して複数社に対して提供させて頂く形のサービスだったのですが2社目以降のお客様からはお叱りを頂くことなく進行することができました。 業界の大先輩が“新規事業に想定外はつきもの。成功か学びしかないと思え” とおっしゃってくれていたおかげで、 僕も“あんなスゴイ事業を起こした人でも失敗するとか言っていたな、まあ凹んでいてもしょうがないし頑張ろう”と気持ちを立て直すことができたのは良かったと思います。



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    最前線でしくじりながら七転八倒する人たち


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

関連する職業