ログイン
飯田 真吾

飯田 真吾

合同会社DMM.com・ 正社員
NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

経歴

  • 広報・PR
    合同会社DMM.com正社員
    2018年8月〜
  • クリエイティブ・アートディレクター
    株式会社博報堂正社員
    2008年4月〜2018年7月
  • 一橋大学 法学部法律学科・卒業
    2004年4月〜2008年3月

職業の経験談

  • 広報・PRやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    不確定な状況での「予測」と「答え合わせ」を繰り返すこと

    いわゆる「正解がない」状況の繰り返しであることが、広報・PRの仕事の醍醐味だと思います。シナリオがない中で、自らシナリオを描き出し、それを正解にしていくという面白さがある。刻一刻と状況が変化したり、相手からのリアクションによっても軌道修正が必要な場面がある。どんなRPGよりも、どんなドラマよりも、ゲ...

    残り26文字(全文176文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら


  • 広報・PR苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    誰かの「条理」が、誰かにとっての「不条理」である時。

    広報・PRは、関係する人全てのサクセスをシェアしたい・するべき職業である。でも、誰かの「条理」が、誰かの「不条理」になってしまう瞬間が必ず訪れる。条理を貫くためには、なにがしかの不都合や不幸を、誰かに理解してもらい、受け入れてもらう必要がある。この時、条理側の考え方で、それを不条理と感じる人々にしっ...

    残り57文字(全文207文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら


  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『HIGH OUTPUT MANAGEMENT』アンドリュー・S・グローブ

    「人を動かす」に継ぐ、マネジメントの教科書。組織全体でのアウトプットや成果を最大化するための動機付けやマネジメントのあり方について、基本から応用まで記載されている。働く人すべてのモチベーションを理解し、遠くまでみんなでいくための重要な示唆に富む内容。



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    小さな違和感こそ、すぐに対処する。

    小さなずれの積み重ねが、やがて取り返しのつかない大きなズレになる。大きなズレはすぐに指摘されるが、小さな違和感はとりあえずそのままにされやすい。見過ごし、そのままにしておくと、やがて組織は腐敗する。そこに目を瞑っておいた方が、あたかも組織がうまくいくように見える瞬間があったとしてもだ。



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    人格を、言葉で伝え続ける職業。


  • クリエイティブ・アートディレクターやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    クライアントや社会の成功や夢を支援・応援できる

    誰かの夢が叶うことが、自分の夢が叶うことでもある。誰かの成功を喜べることが、自分の幸福を高めてくれる。すべてのものを応援できるメンタリティが、社会をよくしていく。時には部分的かもしれないが、社会全体の幸福を考えて仕事をできる職業は、そう多くはないと思っています。



  • クリエイティブ・アートディレクター苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    「締め切り」が生む重圧と、「制限」によって生まれるクリエイティビティ。

    大きな、誰かの「課題」を、自分ごと化して、締め切りまでに「暫定解」として提示しなければいけないこと。そのプレッシャーは大きい。当人たちよりも、自分ごと化する「憑依力」が求められるし、必ずアウトプットまで持っていかなければいけないという大きなプレッシャーがある。それも締め切りという時限付き

    で。その制限が生むクリエイティビティも大きいが、その生みの苦しみがとてつもなく大きいこともまた確か。



  • クリエイティブ・アートディレクター未経験者へのおすすめ本

    転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『リーダーシップの旅 見えないものを見る』野田 智義 金井 寿宏

    リーダーは、見えないものを見て、まず自分が暗闇や霧の中に向かって第一歩を歩み出す(Lead the self)、そうする事に拠って、ファロワーが現れる(Lead the people)、そして最終段階において社会を動かす(Lead the society)、この段階を踏む事に拠って、リーダーシップが備わる、という内容。Lead the selfからしか、真のリーダーシップは生まれないという考え方に深く感銘し、その後の自分の行動指標になっ...

    ている。



  • クリエイティブ・アートディレクターこの職業のプロになるには

    同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    推し量る力、冷徹なまでの予測力、本質を見抜く力。

    「推し量る力」とは、相手の気持ちや周囲の状況を、表現されていない情報からも読み取る力。そして推し量った結果を、決して悪用せず、状況を分析することのみに活用すること。「冷徹なまでの予測力」とは、状況分析に基づき、その時の社会・政治的情勢を鑑みて、期待値を捨てたネガティブコントロールでのリスクも想定した上で、進む方向を決めること。「本質を見抜く力」は、その上で「この課題を解決すれば、全てがうまく行く」というボトルネックにいち早くアプローチし...

    、集団の成功可能性・再現性を限りなく高めていくこと。チームを導く上で、重要なことだと学んできた。



  • クリエイティブ・アートディレクターこの職業を一言で表すと?

    この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    誰かの夢を、応援し、叶えるサポートをすること。


関連する職業

NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます