ログイン
本田 拓馬

本田 拓馬

三井物産株式会社・ 正社員

経歴



  • 現在
    商社パーソン(総合商社・専門商社)三井物産株式会社正社員


  • 東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻・修士課程修了

職業の経験談

  • 商社パーソン(総合商社・専門商社)やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    自分の構想に共感する仲間を増やし、自身の事業構想を実現する瞬間

    現在私は当社としては新規事業となる宇宙事業を担当しております。

    どの...

    残り393文字(全文427文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら


  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    自身の事業構想・仮説に自信がなくなる瞬間

    新規でも既存でも、事業であれば全て同じと思いますが、上司や同僚が共感...

    残り548文字(全文582文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『人工衛星をつくる -設計から打ち上げまで-』宮崎康行 先生

    商社の人間が理系技術者・研究者と同等の技術知識を持つ事は難しいですが、「技術者・研究者と同じ言語で会話する」ことで、未だ見ぬ技術×ビジネスの掛け算の試行錯誤をすることができ、新しい事業を創出する可能性を高められると感じております。

    その観点で、商社で宇宙事業を推進するのであれば、宇宙ビジネスの理解より前に、衛星とは、ロケットとは、地上局とは等々の技術的背景を理解することが大切だと考えます。勿論、餅は餅屋で、技術の詳細は技術者・研究者の皆...

    様にお任せすることでよいのですが、共創に向けたツールを自身に備えるという観点です。 本書は文系出身の方でもわかりやすく、衛星開発・利用においてどのような検討が必要かを説明されており、本書を読むことで、宇宙技術者・研究者の皆様がどのような仕事をされているのかを一段深く理解することができるのではと考え、おすすめさせていただきます。



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    24時間365日仕事をするのが商社の人間である

    この言葉は私の教育係より頂いたものです。

    文字だけ見ると前時代的な言...

    残り339文字(全文373文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    自分たちの未来をデザインし、実現する仕事


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

関連する職業