ログイン
Awaga Ai

Awaga Ai

株式会社リクルートキャリア・ 正社員
  • 広報・PR
NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

経歴

  • 広報・PR
    株式会社リクルートキャリア正社員
    2018年12月〜
  • Texas State University - San Marcos Department of Journalism & Mass Communication, specializing in Public Relations・卒業
    2015年10月〜2019年12月
  • 広報・PR
    株式会社電通パブリックリレーションズ正社員
    2010年4月〜2018年11月

職業の経験談

  • 広報・PRやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    常に「最新」に触れ「学び」は根底に

    60年以上培ってきた会社の歴史や、提供するビジネスや我々をサポートする人事の考え方(内部)は心理学を基にしているなど、日々長い歴史から紡がれてきた「学び」が根底にあります。ただ、日々「最新」を追いかけ、人々の「働く」をアップデートできるような情報発信ができることは楽しいと感じます。



  • 広報・PR苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    物理的には「育児・家事」との両立

    精神的に「しんどくて眠れない」という状況はあまり感じたことはないかなと思います。物理的には、まだ幼児の2児を抱えてフルタイム勤務なので、日々どこまで力を入れるのか、配分などを考えていかなければならず、疲れを感じるこはあるかと思いますが、ワーキングマザーの皆さま同じかと思います。いろんな方と情報交換しながらこれからもキャリアを磨きながら子供たちと向き合っていきたいと思います。



  • 広報・PR未経験者へのおすすめ本

    転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『クランボルツから学ぶ夢のあきらめかた』海老原 嗣生様

    端的に言うと自分の可能性に「オープン」であれ、ということを教えていただきました。小さな子供たちを抱え仕事に家事に追われていた時にこの本に出会い、「できない」ではなく「やってみる」というスタンスに少しずつ変えることができたと思います。



  • 広報・PR先輩のアドバイス

    同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    「私たちが認めるあなたをいじめないでください」

    2児を抱えながら転職をしており、とにかく成果をあげなくてはと入社以来止まらず仕事にまい進してきていました。ただ、一度躓くとリカバリーが難しくなってしまう自分がいてもがき苦しみ、”うまくいっている同僚”などと比較してしまい落ち込むこともたびたびありました。「申し訳ないです」という話を上司にしたところ、冒頭の言葉、「私たちが認めるあなたをそんなにいじめないでください。大丈夫です。」をいただきました。この言葉が徐々に心に効いてきて、「自分が思...



  • 広報・PRこの職業を一言で表すと?

    最後に、この職業を一言で表すと?

    Creation


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます