ログイン
須藤 徹治

須藤 徹治

株式会社スタディスト・ 正社員

経歴



  • 現在
    事業企画・事業開発株式会社スタディスト正社員


  • カスタマーサクセス株式会社スタディスト正社員


  • 人事コンサルタントアルー株式会社正社員


  • 事業企画・事業開発三井住友海上火災保険株式会社正社員


  • 早稲田大学 法学部・卒業

職業の経験談

  • カスタマーサクセスやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    カスタマー自身も気付いていない課題を特定した上で、それをプロダクトで解消した瞬間

     カスタマーは必ずしも自分自身の課題を特定し言語化できているとは限り...

    残り585文字(全文619文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら



  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    「Deep Work」の前にある「ハードワーク」

    カスタマーの真の課題を特定し、勘と経験だけに頼らずデータドリブンでより精緻なカスタマー支援を行う、などなど、カスタマーサクセスのあるべき姿のイメージはつくものの、そこに至るまでの道のりは決して平坦ではないと考えています。


    時には頭を動かす前に、先に体を動かしてみる。清濁飲み合わせてカスタマーサクセスのプロセスを構築していく姿勢も求められるのではないかと考えています。


    机上の議論では導き出せなかった課題を見出すべく顧客の現場に赴き、実...

    際にその業務に触れてみて、時には失敗し、それでも勇気をもってさらに深いところまで飛び込んでみる、そしてそこで得られた知見をさらに歯を食いしばって何とか標準化して自社内のオンボーディングプロセスに落とし込んでいく、、この一連の業務は明確なゴールが見えづらくて、とても泥臭い仕事だと思います。 ただ、いつかハードワークからDeep Work(生産性高くCSプロセスを回すことができる状態)に転化する瞬間は訪れると考えています。ハードワーク期間は確かにつらいですが、それはDeep Workに移行するための準備期間として捉えてみると多少の苦労も乗り越えられるんじゃないかと考えています。



  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    『ジョブ理論』クレイトン・M・クリステンセン

    顧客が「商品Aを選択して購入する」ということは、「片付けるべき仕事(...

    残り333文字(全文367文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    「カスタマーの『成功』を誰よりも熟知しているのは私たちであるべきだ、しらないなんて『恥』である」

    カスタマーサクセスという仕事は、その名の通り、プロダクトやサービスの...

    残り654文字(全文688文字)

    会員登録して毎月0件の経験談を読む



  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    社内外双方にとっての成功請負人


NewsPicks のコメントを見る
このロールモデルが NewsPicks でPicksした記事やコメントが見ることができ、仕事選びに役立ちます

関連する職業