ログイン

人事コンサルタント

HR Consultant

質問人事コンサルタントとは

人事コンサルタントの仕事内容を知る

フューチャーワーク指数(将来性)

すべての職業の平均
4.54.4
11人が回答
未来実感
4.84.4
貢献実感
4.44.5
自立実感
4.44.2

人事コンサルタントの仕事

人事コンサルタントとは、顧客企業が抱える人事課題を解決するため、現状分析や施策提案、実行支援を行う仕事。各種人事制度の見直しや、採用を含む中長期的な人材活用の方針策定、社員教育の仕組みづくりなど、様々なサポートを行う。人事・採用面での部分最適ではなく、顧客企業の経営戦略と直結した動きが求められる。

人事コンサルタントのキャリアパス(前職・転職先)

  1. 1.
    法人営業(フィールドセールス)
    3人(20%)
  2. 4.
    人事コンサルタント
    2人(13%)
  3. 1人(6%)
  4. 6.
    プロジェクトマネージャー・リーダー
    1人(6%)
  5. 7.
    金融商品営業
    1人(6%)
  6. 8.
    ITコンサルタント
    1人(6%)
  7. 9.
    その他
    1人(6%)

人事コンサルタントの平均年収

20代
- 万円
30代
1080万円
40代
2275万円
JobPicks回答者調べ

人事コンサルタントの経験談を読む

  • 人事コンサルタントやりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    • 柴田 彰
      現職者柴田 彰
      経験: 15年
      コーン・フェリー・ジャパン株式会社

      大企業の経営者から、本音で課題を相談された時

      近年では、日本企業でも、組織・人事にまつわる課題が真の意味での経営マターになってきています。私が駆け出しの組織・人事コンサルタントだった10年ほど前までは、人事といえば人事担当役員が対処すべき課題として考えられていたように思います。ところが、日本企業が軒並み伸び悩み、大きな転換を求められている現在では、組織や人事に関する課題は戦略論と並び立つほどに、あるいは戦略を超えるほどに経営者の関心を集めています。


      今、私が担当しているほぼ全ての...


    やりがいをもっと読む (11)

  • 人事コンサルタント苦労

    この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    • 松下 晴香
      現職者松下 晴香
      経験: 6年
      コーン・フェリー・ジャパン株式会社

      「離陸時」

      コンサルティング業界では、プロジェクトを飛行機の操縦に例えることがあります。

      プロジェクトの開始が離陸、終了時が着陸です。


      しんどいのは離陸時・離陸前です。

      飛行機の場合、その日の天候や機体・乗組員の状態を確認すると思いますが、

      プロジェクトの成否は、この離陸時にすべてがかかっているといっても過言ではないと思います。

      いつも天気が晴れてくれていると嬉しいのですが、なかなかそうはいきません。


      頭の回転がとても速く、深い知識をたくさん持...


    苦労をもっと読む (11)

  • 人事コンサルタント未経験者へのおすすめ本

    転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    • 柴田 彰
      現職者柴田 彰
      経験: 15年
      コーン・フェリー・ジャパン株式会社

      『経営戦略の巨人たち』ウォルター・キーチェル三世

      私は、あまりビジネス書というものを読まないのですが、この本はコンサルティング会社に勤める人間として、色々な示唆を得ることができました。2010年に出版された少し古いものですが、コンサルティング会社の成り立ちや、プロのコンサルタントが持っているべき矜持を学ぶことができます。


      主に、戦略フレームワークと戦略系ファームについて論じられていますが、この本の妙味は、それらを通じてコンサルティング・ファームの歴史や、偉大なコンサルタントたちがどん...


    未経験者へのおすすめ本をもっと読む (11)

  • 人事コンサルタント先輩のアドバイス

    同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    • 松下 晴香
      現職者松下 晴香
      経験: 6年
      コーン・フェリー・ジャパン株式会社

      「始まりよければすべてよし」

      昔、私がジュニアのコンサルタントだったときに、先輩からこっぴどく怒られたことがあります。

      プロジェクトを序盤・中盤・終盤に分けたときに、100・100・100という具合に、私はほぼすべて同じウェイトで仕事をしていました。序盤にちょっと“見えない”ことが何個かあったのですが、“まぁ他にも考えなければならないこともあるし後回しに・・・”という感じで。

      結果として、全然パフォーマンスを上げられていませんでした。


      すると、先輩から言われたんで...


    先輩のアドバイスをもっと読む (11)

  • 人事コンサルタントこの職業を一言で表すと?

    最後に、この職業を一言で表すと?

    この職業を一言で表すと?をもっと読む (11)

人事コンサルタントの編集者コラム

百社百様の解決策を

地道に探る根気のいる仕事


JobPicks副編集長 伊藤健吾

人事・採用戦略は、企業経営の生命線である一方、社員の人生にも大小様々な影響を与えるものです。その変革を、外部アドバイザーとして携わる際は、当然、大きなプレッシャーが伴います。


寄せられた経験談の中にも、「会社や社員のホンネと向き合う」ことが面白さである反面、関係者それぞれにとっての最適な解決策が見いだせない時が苦労だという声があります。


クライアントの抱える課題に応じて、解決策も都度変わってくる状況で、地道に「経営と人」に向き合いながら光明を見いだしていく課題解決型の仕事が好きな人に向いていると言えます。

人事コンサルタントのコンテンツ

このページを共有

関連する職業