ログイン

営業企画・営業推進経験者が語る仕事内容・年収・将来性

11人のロールモデル
45件の経験談

質問営業企画・営業推進の仕事を一言で表すと

営業企画・営業推進とは?

営業企画・営業推進の仕事内容

自社の商品・サービスを販売していくために、各種データや営業現場の声を基に営業戦略を企画・推進する仕事。自身が直接営業をするのではなく、営業パーソンの活動をサポートしながら売上向上を支援する。そのため、企画だけでなく、営業チーム全体で動くための戦術設計・仕組みづくりも担う。

みんなのジョブディスクリプション(仕事内容)

みんなのジョブディスクリプションをもっと読む(3)

営業企画・営業推進の将来性

フューチャーワーク指数すべての職業の平均
4.44.3
11人が回答
未来実感
4.44.3
貢献実感
4.54.4
自立実感
4.34.1

営業企画・営業推進の平均年収

20代
455万円
30代
640万円
40代
- 万円
JobPicks回答者調べ

営業企画・営業推進になるには

営業企画・営業推進のキャリアパス(前職・転職先)

  1. 1.
    法人営業
    4人(26%)
  2. 1人(6%)
  3. 1人(6%)
  4. 7.
    営業企画・営業推進
    1人(6%)
  5. 1人(6%)
  6. 10.
    融資営業(銀行員)
    1人(6%)

営業企画・営業推進の経験談を読む

営業企画・営業推進の経験談の中から、一部を抜粋して紹介しています。

  • やりがい10件
  • 苦労6件
  • この職業のプロになるには7件
  • 未経験者へのおすすめ本7件
  • 向いている人・向いていない人1件
  • 必要な仕事道具0件
  • 志望動機3件
  • 職業ならではの業界用語0件
  • 副業・兼業0件
  • この職業を一言で表すと?11件
  • 営業企画・営業推進やりがい

    仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

    • 小西 美香
      現職者小西 美香
      経験: 5年
      合同会社DMM.com

      結果が出たとき

      もちろん結果に至るまでの過程も大事ですが、「楽しい!」「頑張ってよかった!」と一番感じる瞬間は、売上という結果が目の前に現れたときです。


      幾重にも立ちはだかる無理難題を乗り越え、解決策や改善点を探し出し、様々な人たちと協力を得て、毎日頑張った日々の努力が結果に結びついた瞬間は、どんなに辛い大変なことがあってもチャラになってしまいます。


      「ノルマ・予算がキツイ」「営業って大変そう」というイメージがあるかもしれませんが、私が感じているメ...

      リットが大きく3つあります。 ① 自分の仕事が数字という分かりやすい形で評価されること ② 目に見える数字(売上)という一つのゴールがある ③ 社内・社外の様々な人や商材と関われる 「曖昧な評価基準の中で、終わりのない業務を、社内で淡々とこなす」というのは、私個人的には、評価や結果が曖昧だと自分の反省も曖昧になり、やりがいを感じられず、きっとすぐに飽きてしまうだろうと思います。 自分にも他人にも言い訳出来ない数字という枠組みの中で、様々な案件や問題に対して思いつく限りの手法や案件にチャレンジすることは、日々飽きることなく楽しいです!


    やりがいをもっと読む (10)

  • この仕事をやっていて、眠れないほどしんどい瞬間はどんな時ですか?

    • 小西 美香
      現職者小西 美香
      経験: 5年
      合同会社DMM.com

      結果が出ないとき

      やはり決められた予算に対して、結果を出せていないときは苦しいです。

      ただこの場合、自分のやり方が悪いのかもしれないと、さらなる試行錯誤という向かう先があるので眠れないほどしんどいとは言えません。


      ・新規顧客開拓に成功した

      ・練りに練った自信の企画が通った

      ・クライアントから信用を得た

      ・スケジュール通りに進行できた

      上記のように順風満帆に案件が進行しても、企画の売上結果が思ったより振るわないときが、本当に一番しんどいです。


      色んな大...

      人が知恵を絞って上手く進行出来たとしても、厳しい数字の世界がそこにはあります。 もちろん赤字にならないようにリスクヘッジはしていますが、自分を信頼して協力してくれたクライアント、社内で支えてくれた上司や同僚、なにより自分が自信を持って進めていたものが、予想より結果がついてこなかったときは、どこにもぶつけようのない苦い想いになります。


    苦労をもっと読む (6)

  • 同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

    • 西木 沙織
      現職者西木 沙織
      経験: 4年
      エイベックス・エンタテインメント株式会社

      トンネルを掘っているのか、未来を作っているのか。

      __

      とある旅人が

      山でトンネルを掘っている人に「何をしているのですか?」と尋ねると

      「見ればわかるだろ、トンネルを掘ってるんだ」と答えました。


      しばらく歩いていると

      また別の場所で同じような事をしている人を見かけ

      「何をしているのですか?」と尋ねると

      「未来を作ってる!ここにトンネルが開通したら街の未来が変わって多くの人が幸せになる。」と答えました。

      __


      同じことをしているように見える二人の異なる回答。


      今自分がやっている業務...

      に対しても 、どこまで”想像” を膨らませられるか。 ”想像” 次第でやりがいもモチベーションも、そして行動も変わるのではという例え話でした。 入社2年目でルーティン業務には慣れてきた頃の私にとって この話はとても刺激的でハッとさせられました。 この話をしてくれたのは弊社の役員です。 他にも上司からは「自分が楽しめなきゃお客様を楽しませられない」という言葉を頂けたりと、、 常にエンタテインメントな想像力と心を持った先輩方がいる環境で 働けることをとても幸せに感じます。


    この職業のプロになるにはをもっと読む (7)

  • 転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

    • 小西 美香
      現職者小西 美香
      経験: 5年
      合同会社DMM.com

      『アニメプロデューサーになろう!』福原慶匡

      タイトルと見て、「アニメプロデューサーになりたいわけじゃない!」と思う方もいるかもしれませんが、広くエンターテインメントという業界に関わる仕事に従事したい人はぜひ一読して頂きたいです。


      アニメのプロデューサーには、「製作」と「制作」という2つの役割があり、前者はアニメを「商品」として見る立場、後者は「作品」として見る立場です。

      本著では、商品と作品という両面のバランスを取りながら調整の出来るプロデューサーが足りないことを問題として捉え...

      、「今現在の常識」を一気に学べる本となっています。 ビジネス目線とクリエイター目線が合わないのは、エンターテインメント業界で起こり得る大きな問題の一つであり、これを解決するには両方同じ目線で物事を語れる人材が必要なのは明白です。 目指す立場がプロデューサーでなくとも、企業間に立つ営業という立場や、どちらかの立場に立っている各企業の人たちも、エンターテインメントビジネスの全体図を掴むのにとても良い本だと思います。


    未経験者へのおすすめ本をもっと読む (7)

  • この仕事に向いている人、向いていない人の資質とは何だと思いますか?

    • 中里 美樹
      現職者中里 美樹
      経験: 2年
      株式会社トラストバンク

      答えを諦めない姿勢

      この仕事に限らずかもしれませんが、解決するまで徹底して悩める人かなと思います。


      簡単に答えを出してしまうこともできますが、本当にそれで地域が良くなるのか?やりたい目的に近づけるのか?をずっと考え続ける必要があると思います。


      今はふるさと納税という手段を使って、地域の財源確保をするというのが顕在した課題になっていますが、寄付を集める手段はたくさんあります。

      運用オペレーションもいろんなやり方があります。


      何がその自治体にとって一番幸...

      せな状態かをひたすら考えられる人が向いていると思います! また、毎日仕事の流れが本当に違います。なので、ルーティン作業を好む人は向いていないかもしれません。相談の幅も広い為、専門外の相談も多々あります。そういった新しい課題にも、前向きに挑戦できる人はとてもやりがいが感じられると思います。


    向いている人・向いていない人をもっと読む (1)

  • この仕事を目指した理由や目的は何でしたか?

    • 一場 杏里紗
      現職者一場 杏里紗
      経験: 6年
      東日本電信電話株式会社

      今後成長していくであろう「通信」分野で、広く影響力のある仕事に就きたい。

      企業選びの軸として、「社会において遍く必要とされる、縁の下の力持ちのような分野で仕事をしていきたい」という想いがありました。それに加えて「通信」という分野は、目に見えないけれども今後必ず必要になるという見通しがはっきりしている分野だと思いました。

      昨今のコロナ禍も当時就活していた時はまったく想像だにしていなかった事象が現実に起きてしまっていますが、「通信」はむしろより求められている存在になっています。

      また、何かの形で街づくりに携われな...

      いかという気持ちもあったので、NTT東日本でもスマートシティの取り組みに関わり始めているということを聞いたのも決め手になりました。 「営業」という職種については、お客様にもっとも近い存在として、企業が生き残る上で重要な顧客志向の知見を得るには避けては通れない職種だと感じています。まずは営業で顧客志向を学ぶことで、今後の経営企画やサービス開発にも必ず生きると思っています。


    志望動機をもっと読む (3)

  • この職業について未経験の人に説明するとしたら、どんなキャッチコピーをつけますか?

    この職業を一言で表すと?をもっと読む (11)

営業企画・営業推進のロールモデルがいる企業

もっと見る(公開中の全2社)

営業企画・営業推進の記事

JobPicksオリジナル記事

NewsPicksオリジナル記事

営業企画・営業推進のコンテンツ

  • 記事(7)
  • ロールモデル(11)
  • 経験談(45)

このページを共有

営業企画・営業推進の関連する職業