ログイン

キャリアカウンセラーの経験談やりがい

仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

  • もりかわ ごう
    現職者もりかわ ごう
    経験: 5年
    株式会社UZUZ

    「求職者」から「担当者」として再会することも。

    当方は20代に特化をした転職エージェントになります。


    ・短期離職をしてしまった人

    ・新卒時の就活を失敗してしまいフリーターになった人


    こういった方々に対して、キャリア面談を実施して転職/就職のサポートを行っております。


    人の人生に関わるお仕事なのでやりがいは沢山ありますが、その中でもやりがいとして強く感じたのは転職サポートをした求職者と数年後に「クライアントの担当者」として再会をし、一緒に仕事ができたことになります。


    求職者に紹...

    介する企業はクライアントになります。その為、入社後にポジションによっては一緒に仕事をする可能性があります。 数年前までフリーターだった人が今や立派に中途採用の人事として働いており、一緒に採用ミーティングをしたり採用計画を考えたりする時に、ふとサポートしていた時が懐かしく感じました。 その人が頑張っている姿を見て、刺激をもらいますし自分も負けてられないと奮い立ちます。笑 他にも過去にサポートした方が起業をして、一緒に仕事する事になるなど こういうのはキャリアアドバイザーならではかなと思いましたので書かせて頂きました。


  • 新見 孝之
    現職者新見 孝之
    経験: 7年
    パーソルキャリア株式会社

    カウンセリングを通じて、相談者の変化や成長に貢献できた時

    カウンセリングに相談に来る方は、なんとなく自分の中で「こうしたい・こうあるべきだ」という漠然とした思いを持っています。


    でも、それをなかなか言語化できなかったり、自分の考えに自信が持てなかったりして、相談にいらっしゃいます。


    そこで、カウンセリングという「対話」を通じて、相談者の考えや悩みを一緒に整理し、言語化していくことで、自然と相談者の声色や表情が明るくなっていく瞬間がやりがいに感じられます。


    さらに、現職で頑張ろうと決意され...

    たり、新しい環境に異動・転職した後に、もう一度相談に来られる時があります。 そのときは、ご自身のキャリアに対して、とてもポジティブに捉えられるようになっており、より良くするにはどうすればいいか?という前向きな相談になっていることが多いので、その瞬間はこの仕事をしていて良かったと思える瞬間です。


  • 筒井 智子
    経験者筒井 智子
    経験: 7年
    株式会社ユーザベース

    相手の人生を好転させるサポートができる

    キャリアカウンセリングの仕事の面白み、醍醐味は、何より相手の人生の転...

    残り463文字(全文497文字)

    会員登録して毎月30件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら

職業Top に戻る