ログイン

経営企画の経験談を読む
『未経験者へのおすすめ本』

経営企画未経験者へのおすすめ本

転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

  • 柘原 俊
    現職者柘原 俊
    経験: 3年
    株式会社ユーザベース

    『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』山口周

    事業計画の策定であったり、予実管理等、数字を扱うことが多い職種であるため、ロジカルであることが非常に求められていると思っています。ただ、今のVUCAと言われる時代においては、ロジカルであること、つまり理論・理性というサイエンス的な意思決定だけでは太刀打ちできない、直感・感性も重要であることを教えてくれました。(理論・理性の重要度が下がっているといった話では一切ない)

    経営企画という職種においては、会社の未来をつくっていくことが一つのミッ...


  • 辻 貴之
    現職者辻 貴之
    経験: 6年
    株式会社フジテレビジョン

    『非営利組織の経営』ピーター・F・ドラッカー

    組織に求められることは成果をあげること、そのためにそこに集う個人に求められることは成果をあげることに貢献するために何がやりたい・やれる存在と記憶されたいかを考え、示し続けること…などなど、営利・非営利問わずに、複数の人と事を成す際には必読であると考えているから。


    リーダーシップ・ビジョン・マネジメント・成果・人事など、経営に必要なことを学び、考えるきっかけがたくさん含まれています。


    ドラッカーというとよく出てくる「何によって記憶され...


  • 上田 晃弘
    現職者上田 晃弘
    経験: 15年
    株式会社乃村工藝社

    『特に無し』!!

    経営企画の業務は会社によって異なるものと認識しております(結果的に同じであることもあるとは思いますが)。そのため、経営企画に関する本(「経営を強くする戦略経営企画」や「戦略参謀の仕事」など)を読むことも一つではありますが、それ以上にミッションを理解すること、そして短期・中長期のゴールを明確に理解し、実現に必要なことや自分が必要だと思うことに関する書籍を読むのが良いと思います。

     その時に意識したいのが、アウトプットです。その本を読んで行...


  • 青木 想
    経験者青木 想
    経験: 9年
    株式会社Loveable

    『V字回復の経営』三枝 匡

    私はほとんどこの仕事をOJTで学んでしまったので、おすすめの本を選ぶのが非常に難しいのですが、入門書といえるかわかりませんが、非常に勉強になったのはこの本です。

    経営改革をテーマとした非常にスケールの大きいことを扱っている本ですが、経営企画の根幹となる経営のコックピットをどうやってマネジメントしていくのか、ということを非常に俯瞰的に理解できます。また、小説仕立てなので非常に読みやすいので、いきなり各論のHow toの経営論を読むよりは、...


  • 安藤 桂介
    現職者安藤 桂介
    経験: 8年
    合同会社DMM.com

    『the lean startup』Eric Ries

    経営企画/管理という仕事は経営層に近く位置していて、会社の戦略や計画策定にも携わり、業績や組織などについて常に細かく情報が入ってくる。このため、会社の状況や課題について正確、かつタイムリーに把握しやすい立場に置かれている。


    経営企画/管理は会社によっては、経営陣の特務ミッション対応係のような位置づけの組織となっている場合もあるが、変化の早い現代のビジネス環境で求められている経営企画/管理の役割とは、把握している情報をもとに主体的に経営...


  • 古川 浩司
    現職者古川 浩司
    経験: 1年
    株式会社ニューズピックス

    『論語と算盤と私』朝倉 祐介

    経営企画は経営陣と現場の橋渡しを行う役割のため、経営者の視点と現場の視点どちらもバランスよく求められる仕事です。


    本書は、基本経営者の視点で経営者として持つべきスキルと心構えが記載されていますが、特に実行面の重要性(現場の慣性、人間はインセンティブに従う等)等について深く踏み込んでおり、その部分の知見や理解が経営企画としても必要だと思います。


    経営企画の業務を担う人はロジカルシンキングや数字を扱うことに長けている人が多いはずです。た...


  • 守屋 智紀
    現職者守屋 智紀
    経験: 2年
    株式会社エクサウィザーズ

    『イシューからはじめよ』安宅 和人

    経営企画の専門書はあまり多くありませんが、経営企画の仕事とはつまるところ、全社のリソース配分と、全社のイシューを見出してそれをひたすら解消しまくることだと考えています。


    特にスタートアップにおいては、全社の至る所に様々な課題やひずみはありますが、それを全て解消するリソースはありません(逆にそれこそがスタートアップの強み)。


    その中で、自社の企業価値向上のために最も重要なイシュー・力点を常に洗い出しながら、それをどの程度解決すれば良い...


  • Kohei Tsuji
    現職者Kohei Tsuji
    経験: 1年
    株式会社ニューズピックス

    『『経営を強くする戦略経営企画』『この1冊ですべてわかる 経営戦略の基本』』株式会社日本総合研究所

    経営企画として入社する前に、経営企画とは一体何をする人なのか、ざっくりと把握するための見取り図として参考になりました。紹介される経営企画の役割は、経営戦略にとどまらず、アドホックなプロジェクトや部署間の調整まで様々です。

    実際に、働き始めてからは、予算策定やリサーチ、経理締め、業務のシステム化、システム改修等、色々なことをしています。経営企画の仕事の幅広さを事前に知っておけたのはよかったです。



職業Top に戻る