ログイン
  • やりがい13件
  • 苦労9件
  • 未経験者へのおすすめ本9件
  • この職業のプロになるには10件
  • 志望動機0件
  • 向いている人・向いていない人4件
  • 副業・兼業1件
  • この職業を一言で表すと?14件
  • 必要な仕事道具0件
  • 職業ならではの業界用語0件

経営企画の経験談向いている人・向いていない人

この仕事に向いている人、向いていない人の資質とは何だと思いますか?

  • 勝田 彩子
    現職者勝田 彩子
    経験: 1年
    株式会社GO

    「相手の視点を理解しようとする優しさがあり、葛藤に強い人」

    あらゆるステークホルダー(社員や顧客含む自社に関わってくださっている全ての人)の視点に立ちながら、会社にとって一番良い意思決定ができるような支援をしていく仕事なので、相手の視点を理解しようとする想像力を持ちつつ、決めなければいけない時に決めるという葛藤に強い人が向いていると思います。人には優しく在りつつ、コトには厳しく冷静に向き合える人が向いているように思います。

    あとは、何か想定外のことがあっても動じない、なんとかすると思える度胸も大...

    切だと思います。特にベンチャー企業は毎日いろいろなことが起こるので、動じない心の強さも必要だと思います。 逆に視点が偏ったり、関わるステークホルダーへの視点への想像力や、想像しようとし続ける姿勢がない人は向いていないのではないかと思います。


  • 渡辺 健太郎
    現職者渡辺 健太郎
    経験: 2年
    株式会社ONE COMPATH

    多方面に興味がある人

    「経営」と名がつく以上、経営者と同様に異種格闘技的に幅広い知識が必要とされてきます。経営戦略やマーケティング、アカウンティングにファイナンスに人材開発、組織開発。あとは、法務関連や多少のIT知識も。


    これらを一気に習得するのは難しいかと思いますが、関わった案件ベースやプロジェクトベースで少しづつ興味を持って知識を習得していくと、いつの間にか色々と詳しくなってきます。その中で、さらに自分として掘り下げる分野に関しては更に学んでいくことで...

    、自分自身も楽しめて、メンバーからの信頼も獲得することが出来ます。 どの職種にも共通かもしれませんが、学んで知識を習得することを楽しめる人には、最適な職種だと思います。


  • 中山 祐輔
    現職者中山 祐輔
    経験: 1年未満
    ビジョナグループ

    経営者、管理監督者としての自覚

    社内起業家の気持ちでいる必要があります。福利厚生とか待遇とかをもらう...

    残り277文字(全文311文字)

    会員登録して毎月30件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら

職業Top に戻る