ログイン
  • やりがい5件
  • 苦労4件
  • 未経験者へのおすすめ本4件
  • この職業のプロになるには4件
  • 志望動機1件
  • 向いている人・向いていない人0件
  • 副業・兼業0件
  • この職業を一言で表すと?5件
  • 必要な仕事道具0件
  • 職業ならではの業界用語0件

CxO(その他)の経験談未経験者へのおすすめ本

転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

  • 曽根 秀晶
    現職者曽根 秀晶
    経験: 6年
    ランサーズ 株式会社

    『意思決定12の心得』田坂広志

    特に経営コンサルタントや大企業の経営企画などの立場から転じて、ベンチャーなどの経営に飛び込んで、実際に意思決定を行う人に向けて、田坂さんの著作はおススメです(他ではたとえば『なぜマネジメントは壁に突き当たるのか』や最近の『直観を磨く深く考える7つの技法』など)。


    経営企画や経営コンサルタントと違い、本当に経営者として意思決定するというこについての示唆が深いです。田坂さんの本著作でいうと、直観力=感が鋭い(理屈だけでは答えの出ない問題に...

    正しい答えを見出す)、説得力=言葉に力がある(組織内での合意を得て、組織を動かす)、責任力=腹が据わっている(意思決定に伴うリスクをとり、その結果に責任を取る)ことの重要さが説かれていますが、具体的なエピソードも含めて、大変参考になります。


  • taguchi shingo
    現職者taguchi shingo
    経験: 1年
    株式会社FORCAS

    『ザ・ビジョン』ケン・ブランチャード

    経営にはビジョンが大事だよね、というのはよく聞く話だと思う。では。そもそもビジョンとは何か?ビジョンはなぜ大事なのか?を解き明かしてくれる一冊です。バイブルです。有意義な目的、明確な価値観、未来のイメージというビジョンを構成する3つの要素について、実際に現存する組織のビジョンの具体例を示しながら物語形式で書かれてる。とても読みやすく、また、実践的な内容も書かれてるため、ビジョンで組織を牽引することに悩んでる方にはおすすめです。


  • 吉村 総一郎
    現職者吉村 総一郎
    経験: 1年
    学校法人角川ドワンゴ学園

    『『Team Geek ――Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか』』Brian W. Fitzpatrick、Ben Collins-Sussman 著、角 征典 訳

    自身がエンジニアとして組織を運営していく中で培っていくノウハウがここ...

    残り303文字(全文337文字)

    会員登録して毎月30件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    NewsPicksをご利用中の方はこちら

職業Top に戻る