ログイン
  • やりがい4件
  • 苦労4件
  • 未経験者へのおすすめ本4件
  • この職業のプロになるには4件
  • 志望動機0件
  • 向いている人・向いていない人0件
  • 副業・兼業0件
  • この職業を一言で表すと?4件

AIエンジニアの経験談この職業のプロになるには

同業の先輩や同僚にアドバイスされたことで、最も仕事上の教訓になったことは何ですか?

  • Chhatkuli Subas
    現職者Chhatkuli Subas
    経験: 2年
    EXAWIZARDS inc

    Always encourage

    Rather than criticizing on someone’s weakness, it is better to encourage them on their strengths. This will help them to build confidence on themselves which will ultimately encourage them to overpass their weakness.


  • Akihiro Sato
    現職者Akihiro Sato
    経験: 5年
    株式会社エクサウィザーズ

    AI技術を使うからAIエンジニアなのではなく、AIで問題を解決するのがAIエンジニア

    AIエンジニアは、AIを使えるからAIエンジニアなのではなく、AIも使って問題を解決するスキルを持つからこそAIエンジニア。

    あくまでAI技術は仕事道具の一つであって、トンカチひとつで家は建てられないように、問題を解決するには広範なIT技術/ビジネスドメインを把握した上で、これらを組み合わせて解決方法をデザインし、実装するという仕事。


    顧客やビジネスメンバーは問題を解決したい・利益を上げたいのであって、AIを使いたいから相談しにきてい...

    るわけではない。ビジネス上の課題の裏に隠れている技術的・システム的・人的な課題の洗い出しと、望ましい状況(To-Be)になると、ビジネス的には何が良くなるのか?を把握した上で、解決手段を(AIも視野に入れて)考えるのがAI(を手段として使う)エンジニア。


  • Kawakami Kazuyuki
    現職者Kawakami Kazuyuki
    経験: 1年
    アクセンチュア株式会社

    AIは使い方と目利きが肝心

    私は今、AIを活用し様々な企業の変革を支援させて頂いていますが、アクセンチュアへ転職した4年前はこのような自分の姿を想像していませんでした。

    これまで約2年AIに関わる中で、社内の様々な専門家やプロジェクトの経験から学んだことは、「AIは使い方次第」、「AIをどう使うかという目利きが肝心」という2点...

    残り638文字(全文788文字)

    会員登録して毎月30件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら

  • 大西 真輝
    現職者大西 真輝
    経験: 2年
    株式会社エクサウィザーズ

    本質的な課題を見るために様々な視点を持つよう気をつける

    課題解決のためには、一つの聞き方や視点だけでは、本質的な課題発見にはなることは殆どないため、様々な方向から考えるよう気をつける必要があるという話。


    考慮が足りずに開発をし続けてしまうと、最終的に全く見当違いなものが出来上がったり、アルゴリズムのコスト面から精度検証していたモデルなどが無駄になってし...

    残り53文字(全文203文字)

    会員登録して毎月30件の経験談を読む

    1分で完了無料会員登録
    ログインはこちら