マーケティングプランナーの経験談やりがい

仕事の中で、最も楽しいと感じる瞬間はどんな時ですか?

  • 黒澤 友貴
    現職者黒澤 友貴
    経験: 12年
    ブランディングテクノロジー株式会社

    楽しさを感じる暇がないくらい没頭している

    普段の仕事は泥臭い仕事も多く、必至になって思考、行動する日々の連続です。

    毎日楽しいという感覚はなく、良い変化を生むために没頭していて、企画・実行した打ち手により変化が生まれた時は、楽しい!!と感じる瞬間があります。


    良い変化

    ①顧客の課題が解決される

    ②組織の売上や利益が上がる

    ③社会や市場がちょっと良くなる実感がある


    この3つが重なった時に、楽しいと感じます。


    毎日が新しい発見や学びに溢れていて、飽きることはない仕事です。


  • 市川 陽一
    現職者市川 陽一
    経験: 17年
    合同会社EXNOA

    事前に描いていた販売戦略の展望通りに数字となって成果が返ってきた時。

    マーケターにとって最も重要な資質はストーリーを創造する力だと思っています。合理的、効率的に進めるための理論や知識は必要ですが、人の感情を動かすためのストーリーを構築することこそがマーケティングの本質です。


    自分自身の描いたことを世の中に広く形として表現し、さらに数値として目に見える形でフィードバックが起こることが、この仕事のもっとも面白いところだと思います。


    マーケティング効果は掛け算の要素が強いため、ポジティブな反応が得られた際の...

    数値的リターンに対する影響力が非常に大きいです。そのレバレッジが効いた際には得も言えぬ達成感があります。