ログイン

カスタマーサクセスの経験談を読む
『未経験者へのおすすめ本』

カスタマーサクセス未経験者へのおすすめ本

転職や就活で、この職業を目指す未経験の方におすすめの書籍は何ですか?理由と合わせて教えてください。

  • 山中 祐輝
    現職者山中 祐輝
    経験: 1年未満
    株式会社ユーザベース

    『The Model』福田康隆

    カスタマーサクセスについて書かれた書籍はいくつかありますが、比較的一般的なことが書かれていたり、リアリティを感じない教科書的な説明に終始していることが多いです。


    一方で、『The Model』は教科書的な理路整然とした分かりやすさがありながらも、SaaSのセールスモデルの本質を感じられるリアリティがあり、入門書としては本当にわかりやすいです。


    SaaSのCSを理解するにあたっては、SaaSのセールスモデル全体の理解や、CSより前のプ...


  • 小沢 篤
    現職者小沢 篤
    経験: 9年
    オートメーションラボ株式会社

    『サブスクリプションマーケティング』アン・H・ジャンザー

    カスタマーサクセスの入門書というと「カスタマーサクセス(通称:青本)」や「カスタマーサクセスとは何か(通称:赤本)」が有名ですが、そもそもサービス自体(特にSaaS)としてどういう考え方でプロダクトを作るべきか。どういう考え方でユーザーと接していくべきかという考えを知るのに最適な本です。

    カスタマーサクセスはUXを軸に顧客に接していくことが重要なので、この本で書かれているUX設計の話は特に参考になります。

    究極のカスタマーサクセスはプロ...


  • 大沢 遼平
    現職者大沢 遼平
    経験: 1年未満
    株式会社ユーザベース

    『How Google Works』 エリック・シュミット

    まず一つに絞ることは非常に難しいです。カスタマーサクセスと書かれている本はとりあえず読んでもらうという前提で他に一冊挙げるとするとこの本です。

    カスタマーサクセスに限らず、目標を適切に設定することが非常に大事です。

    その上でも、Googleが始めたOKRという目標設定スキームは非常に分かりやすいです。正直、OKRじゃなくてもいいです。ただ、OKRの特徴(問い)である①戦略イシュー(今取り組むべき課題を解決出来るものになっているのか)、②...


  • 佐藤 賢吾
    現職者佐藤 賢吾
    経験: 1年
    株式会社FORCAS

    『THE MODEL』福田 康隆

    カスタマーサクセスだけではビジネスは回りません。マーケティングやインサイドセールス、フィールドセールスなど蜜に関わる部門と役割を理解することで、カスタマーサクセスが実行すべきことや役割を明確に理解できると考えています。その理解を深めるのに最適な書籍がこちらです。


  • Yamaguchi Shunji
    現職者Yamaguchi Shunji
    経験: 1年
    株式会社ニューズピックス

    『問いのデザイン: 創造的対話のファシリテーション 』安斎勇樹, 塩瀬隆之

    なぜ問いを立てるのか。問いのデザインはなぜ重要なのか。問いをデザインすることの意義についてが概念から方法論まで体系的にまとめられた良書です。学術的な背景からの見解と実践から得られたノウハウやナレッジがバランスよく整理されており、次の日から使えるアクションのヒントが得られる本です。


  • 佐藤 孝紀
    現職者佐藤 孝紀
    経験: 1年
    株式会社CINC

    『カスタマーサクセス――サブスクリプション時代に求められる「顧客の成功」』ニック・メータ、ダン・スタインマン、リンカーン・マーフィー

    カスタマーサクセスの考え方、理想、実例をまとめて書かれている本です。

    カスタマーサクセスとして従事していく中で、なにを心掛けるべきか、顧客を成功に導くために、どのようなポイントを理解すべきかがわかりやすく表現されています。


    また、カスタマーサクセスが追うべき指標やその計測方法などにも言及しているため、これからカスタマーサクセスを立ち上げるという人も、自社の指標を見直す人でも活用できる本だと思います。


  • 嶋田 真弓
    現職者嶋田 真弓
    経験: 3年
    FORCAS

    『THE MODEL』福田康隆

    カスタマーサクセスのやり方は会社によって大きく変わるし、私達のやり方も日々模索しているところ。そういったHowの話よりも、お客様のビジネスを理解するためにthe model を理解する方がお客様と同じ目線で会話をすることができるし、よりお客様に寄り添った提案が可能。


  • 須藤 徹治
    経験者須藤 徹治
    経験: 3年
    株式会社スタディスト

    『ジョブ理論』クレイトン・M・クリステンセン

    顧客が「商品Aを選択して購入する」ということは、「片付けるべき仕事(ジョブ)のためにAを雇用(ハイア)する」ことである、という代表的な一節に表現されているとおり、消費のメカニズムを多角的に分析するときに非常に参考になる書籍です。


    顧客属性などのデータはもちろん重要ですが、そのデータは誰が購入するのか?という問いに対しては答えを導き出してくれるかもしれません。しかし、なぜそれを購入したのか?という問いについては、十分に対応することができ...


  • Watanabe Kaori
    現職者Watanabe Kaori
    経験: 1年
    Uzabase

    『カスタマーサクセス』ニックメータ

    カスタマーサクセス含めソフトウェアサービスの概念はシリコンバレーをはじめとするプラットフォームオーナーが作り出していることが多いので、彼らから基本を学んでおいて損はないです。


  • 大滝 徹也
    現職者大滝 徹也
    経験: 3年
    株式会社エクサウィザーズ

    『カスタマーサクセス(青本)』ニック・メータ、ダン・スタインマン、リンカーン・マーフィー

    ありきたりかもしれませんが、カスタマーサクセス(青本)です。


    国内において、カスタマーサクセスという言葉が普及してきた時に、翻訳・出版され、カスタマーサクセス界隈では青本と呼ばれています。

    そういった意味では、カスタマーサクセスの基礎となる考え方が理解できる本だと思います。


    ご提供しているサービスは、法人向けなのか、個人向けなのか。

    どういったサービスを誰にお届けしているのか。

    そう考えると、サービスによってアプローチの仕方は異なる...


職業Top に戻る